【ラヴィット】鶏のそぼろ煮の作り方 ミシュランシェフの10分2品レシピ 7月1日

ラヴィット鶏のそぼろ煮 ラヴィット
スポンサーリンク

2021年7月1日のラヴィットで放送されたミシュランシェフの10分2品レシピの1品鶏のそぼろ煮の作り方を紹介します!

ラヴィットでは毎週木曜日に超一流シェフ考案のお手軽レシピが紹介されるのですが、

今回、教えてくださったのは、6年連続ミシュランビブグルマン掲載、東京自由が丘大岡山の和食日本料理 佐とうの佐藤シェフです。

スポンサーリンク

【ラヴィット】鶏のそぼろ煮の作り方 ミシュランシェフの10分2品レシピ 7月1日

Recipe by Recipe24Course: メインCuisine: 鶏のそぼろ煮
分量

1

人前
準備時間

1

minute
調理時間

9

minutes
Total time

10

minutes

ラヴィットで放送されたミシュランシェフの10分2品レシピの1品鶏のそぼろ煮の作り方

材料

  • 鶏ひき肉 100g

  • 木綿豆腐 1丁

  • しめじ 40g

  • 水 150ml

  • 万能ネギ 適量

  • チューブニンニク 小さじ1

  • 柚子胡椒チューブ 小さじ1

  • 片栗粉 中さじ1

  • ごはんですよ 小さじ3くらい

作り方

  • 鍋に水150mlと鶏ひき肉を入れ、鶏ひき肉をよくほぐし火をつける。
    (火をつける前に鶏ひき肉をほぐしておくと固まりにくい。)
  • かき混ぜながら鶏ひき肉に火を通す。
  • 木綿豆腐をスプーンですくって入れ、ほぐしたしめじを入れる。
    (豆腐はスプーンですくって入れると断面が増えて味が染み込みやすくなる。)
  • ごはんですよを加えて、ゆっくり混ぜ合わせ、フタをしてしばらく煮込む。
    (カツオやホタテの旨味エキスが加わり本格的な味わいになる。)
  • 香りづけにニンニクチューブ、柚子胡椒を加えて混ぜ合わせ、最後に水溶き片栗粉でとろみをつける。
  • 器に盛り、ネギを散らせば完成!

ポイント

  • 火をつける前に鶏ひき肉をほぐしておくと、固まりにくい!
  • 豆腐はスプーンですくって入れると断面が増えて味が染み込みやすくなる。
  • ごはんですよを加えるとカツオやホタテの旨味エキスが加わり本格的な味わいになる。

まとめ

今回の記事では、2021年7月1日のラヴィットで放送されたミシュランシェフの10分2品レシピの1品鶏のそぼろ煮の作り方を紹介しました。

ラヴィット公式HP

タイトルとURLをコピーしました